はじめに

二本の線があるかないかで全く印象が変わってしまう「ほうれい線」。
 
既に出来てしまったほうれい線にはどのようにアプローチしていけば良いのでしょうか?
より効果が感じやすい美顔器を見て行きましょう!

 美顔器の使用


ポイント

  • 美顔器を使用するとさらに効果を期待できるでしょう。 c01800e2fed8c80c0cb2f8815f0b2e38.jpg

 超音波美顔器

超音波振動により、表情筋に刺激を与え、血流を良くします。

 イオン導入器

微弱電流により、有効成分を肌に浸透させる効果があり、活性酸素の除去に有効です。

ポイント

  • ビタミンC誘導体との併用が相乗効果を齎し、コラーゲンの結合強化に働きかけます。 Vitamin-C.jpg 


美顔器同様、マッサージも効果的です。

 マッサージの方法


顔の中心から外側に押し出すように、優しく丁寧に表情筋を刺激することは、新陳代謝を活性化し、血液やリンパの流れを促進し、ほうれい線の改善に一役買います。

注意

  • しかし、痛みを感じるほどのオーバーケアは逆効果ですので注意しましょう。

 まとめ

ほうれい線は一度刻み込まれ目立ってしまうと、なかなか改善するには根気が必要です。30代の内から、ほうれい線予防に努め、若々しい見た目をキープしましょう!