はじめに

皮膚を健康に保つために必要不可欠なビオチン。

基本的にはバランスのとれた食生活において不足は心配ありませんが、不規則な生活を送っていたりすると不足要因を溜め込んでしまうことも。
 1-C-TOY473.jpg
あなたは当てはまっていないかチェックをしてみて、ビオチンの摂取方法についても知識を深めていきましょう。

 一日の必要摂取量

一日に必要なビオチンの摂取量は30gが推奨されている必要量です。 
shutterstock144406387.jpg
1食品のみで一日に必要なビオチンを摂取するとなると、

  • 豚レバー 30g
  • 牛レバ− 30g
  • いわし 1尾
  • 卵 2個
  • 玉ねぎ 1/2個
などが挙げられます。

バランスの良い食生活を送っていれば、何ら問題なく摂取できる量であることは分かるはずです。

ビオチンを多く含む食材として、

  • 酵母
  • 肉類(豚レバー、牛レバ−)
  • 魚介類
  • 卵黄
  • 穀類
  • 豆類(大豆、ピーナッツ)
  • 乳製品(ヨーグルト)
  • 野菜類(ほうれん草、グレープフルーツ、カリフラワー)
などが挙げられます。

積極的に摂取するようにしましょう!


work-43-4.gif
美容に高い関心を持っていないと聞きなれない「ビオチン」ですが、一つ一つ体に必要な栄養素を知っていくことで美知識も向上し、実践することで見た目も若々しく保つことが出来ます。

肌の悩みを抱えているあなたには、特に積極的に取り入れてもらいたい栄養素です。

参考: