はじめに

皮膚を健康に保つために必要不可欠なビオチン。

基本的にはバランスのとれた食生活において不足は心配ありませんが、不規則な生活を送っていたりすると不足要因を溜め込んでしまうことも。
 1-C-TOY473.jpg
あなたは当てはまっていないかチェックをしてみて、ビオチンの摂取方法についても知識を深めていきましょう。

 ビオチンの不足

ビオチンは腸内の善玉菌が生成に関わり、また食材にも広く含まれていることから、日常生活においてビオチン不足を心配することはほとんどありません。
 illust-1.jpg
しかし、そんなビオチンが不足してしまう原因として、下記の要因が考えられます。

 【腸内環境の悪化】


ポイント

  • 腸内細菌善玉菌によって一部の必要量のビオチンは合成されていますが、偏った食生活や欧米化した食事などが腸内環境の悪化を引き起こしてしまうことがあります。
 1.jpg


注意

  • すると、ビオチンの生成が抑制され、腸内においてビオチンを合成できず、必要量に達しなくなってしまうのです。

    また、便秘や下痢が長期的に続くことで腸内細菌が極度に減少し、欠乏症を引き起こします。

抗生物質等の薬剤の長期的な服用はありますか?

実は、抗生物質などの服用で腸内細菌のバランスが崩れてしまうことがあるのです。

薬を長期的に服用している人はビオチンの血中濃度を調べるようにして下さい。
 lgi01a201310081600.jpg
そして、何よりも腸内環境を正常に保つことがビオチン不足に対する予防策です。

 work-43-4.gif
美容に高い関心を持っていないと聞きなれない「ビオチン」ですが、一つ一つ体に必要な栄養素を知っていくことで美知識も向上し、実践することで見た目も若々しく保つことが出来ます。

肌の悩みを抱えているあなたには、特に積極的に取り入れてもらいたい栄養素です。

参考: