はじめに

ここ最近、美容に意識の高い女性の間では一般化しつつある「美容点滴」。
 illust-1.jpg
ビタミン注射やニンニク注射、プラセンタ注射など受けたことがある方も少なくないのではないでしょうか。

若返り、美白や保湿などの美肌、ニキビ跡の改善、ダイエットなど様々な美容効果がうたわれている点滴治療。

そんな美容点滴ですが、実際はどのような効果があるのか気になるところ。

元々は医療行為の一環にある点滴。

点滴することで、どのように健康や美容に作用しているのかを詳しく解説します。

美容点滴と一概に言っても、その種類は様々。

患者の悩みに合わせて、薬剤は変わってきます。今回は一般的に美容点滴を扱っているクリニックならある薬剤を取り上げています。

 ビタミンC美容点滴


ポイント

  • 高い抗酸化作用を持つビタミンC点滴(高濃度ビタミンC点滴)

抗酸化作用に優れているビタミンCは、体内の酸化を抑制し、美肌やアンチエイジングに特化した効果が期待できます。

また、ビタミンCの特性により、抗アレルギー作用も。

 000000067.gif
コラーゲンの合成に深く関わっているビタミンCは、抗酸化力との相乗効果によって、血管や皮膚、骨を強化します。

つまり、免疫力が向上するので、風邪などの原因となるウイルスの侵入を防ぐ効果が高まるのです。


ポイント

  • 美肌、美白効果に加え、疲労回復や免疫力をアップする万能な点滴です。

高濃度ビタミンC点滴では、メラニン合成を抑制して美白をサポートし、ニキビなどの肌トラブルにも有効に働きかけます。


work-43-4.gif
とても身近な美容点滴。

クリニックによりその価格は異なりますが、リーズナブルに受けられる美容方法として、高い人気を得ています。

継続的に通うことで、肌質や体質が改善されていく実感を得てみてはいかがでしょうか。

特に季節の変わり目の今。

肌は夏の紫外線によるダメージでターンオーバーが崩れがちです。

美容点滴を上手く生活の中に取り入れて、美しい肌と健康な体で、秋を楽しみましょう!

参考: