はじめに

ここ最近、美容に意識の高い女性の間では一般化しつつある「美容点滴」。
 illust-1.jpg
ビタミン注射やニンニク注射、プラセンタ注射など受けたことがある方も少なくないのではないでしょうか。

若返り、美白や保湿などの美肌、ニキビ跡の改善、ダイエットなど様々な美容効果がうたわれている点滴治療。

そんな美容点滴ですが、実際はどのような効果があるのか気になるところ。

元々は医療行為の一環にある点滴。

点滴することで、どのように健康や美容に作用しているのかを詳しく解説します。

 点滴とは

 1-C-HOM270.jpg
頸動脈に有効成分を投与する静脈注射の一種である点滴静脈注射、通称「点滴」。

血管を確保して、皮下の血管から電解質を含んだ水分を重力を利用して流し込む治療方法です。

その歴史は、元々点滴を使用する人は下痢や嘔吐が激しく、口からの水分摂取が出来ない患者に対する水分補給処置として考案されました。

今では、薬剤の投与により、様々な病気や症状に対する治療方法としてのポジションを確立している点滴です。
 d7d7ca72.jpg
その方法は、ガラス瓶あるいは合成樹脂製バッグなどに無菌的に入れた薬剤を吊るし、点滴ラインと称されるチューブを経由し、静脈内に留置した注射針から、ごく少量を徐々に、そして持続的に静脈内に投与します。

持続的に薬剤を投与することで、薬理作用を保った血中濃度の維持を可能にします。

静脈に運ばれた薬液は毛細血管から染み出し、体内の様々な組織へ、その薬剤が持つ作用を働きかけます。

 work-43-4.gif
とても身近な美容点滴。

クリニックによりその価格は異なりますが、リーズナブルに受けられる美容方法として、高い人気を得ています。

継続的に通うことで、肌質や体質が改善されていく実感を得てみてはいかがでしょうか。

特に季節の変わり目の今。

肌は夏の紫外線によるダメージでターンオーバーが崩れがちです。

美容点滴を上手く生活の中に取り入れて、美しい肌と健康な体で、秋を楽しみましょう!

参考: