はじめに

「 最近くびれがなくなってきた・・・」

「疲れやすきなってきた」

「肌のハリや潤いがなくなってきた」

そんなお悩みを持つ方はいませんか?

あなたの体の機能の低下が様々な日常生活での弊害をもたらしているのですが、この低下した機能を再び向上させるホルモンがあったら、あなたはどうしますか?

そのホルモンとは「成長ホルモン」

 illust-1.jpg

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

今回は人が成長する上で欠かせず、そして一生を通して私たちの健康維持に関わる成長ホルモンについてお話します。

 成長ホルモンの投与方法

最近の予防医学などにおいても、成長ホルモンを補充し、病気の予防やアンチエイジングなどの美容面で注目を集めています。

その方法とは、総合ホルモン補充療法が一般的でしょう。


ポイント

  • 成長ホルモン分泌促進剤は脳下垂体に成長ホルモン放出ホルモン様物質として作用し、内因性の成長ホルモン産出量を高めることが出来ます。

成長ホルモン分泌促進剤は、加齢やその他の要因による成長ホルモンの分泌低下に対して、自らの体で産出するように促すアンチエイジング法です。

しかし、成長ホルモンが不足している状態ではこれを投与することで、良い効果を生み出すことが出来ますが、不適切な使用方法では身体において害になるケースもあります。

成長ホルモンの投与に関しては、並行輸入などの商品を使用することは避け、医療機関にてカウンセリングを受けながらの活用をお勧めします。

 まとめ

ある程度歳を重ねてきたら、健康面でも美容面でも嬉しい効果をもたらす成長ホルモンを投与するアンチエイジング法を取り入れてみる選択肢もあります。

 resize.jpeg

参考: