はじめに

健康でいるために、そして美しくいるためには絶対に欠かすことのできない血行の良好さ。

しかし、女性にとって、長時間のヒール着用やエアコンの環境、長時間同じ姿勢のデスクワークなど血行が悪くなりそうな生活習慣が沢山です。

 think.jpg
今回は血行不良はどのような要因から起きるのか、そして血行不良が引き起こす健康障害や弊害はどんなものがあるのかを詳しく見て行きます。

血行不良は万病の元だと言われています。

血行が滞る生活習慣の中にある要因を知り、予防できるように役立てましょう!

 血行が滞る原因


健康体で美容を叶えるためには欠かせない良好な血行ですが、あらゆる素因から血液が体の隅々まで行き渡らない「血行不良」を引き起こしてしまいます。

例えば、食生活や運動不足、長時間の同じ姿勢、ストレス、寝不足、冷え、喫煙など様々な要因が挙げられるのです。

中でも・・・

 食生活

脂質や糖質の多い食生活を送っていると、血液中に含まれる赤血球の表面を硬化し、血管内で詰まりやすくしてしまいます
 kekkou.gif
これが所謂、血液がドロドロしている状態です。


注意

  • 特に糖の過剰摂取は赤血球同士を結合させてしまうため、さらに血液内に存在する赤血球の硬化と肥大化が進み、血管を詰まらせてしまいます。


すると血流を阻害し、血行不良が起きてしまうのです。

糖質や脂質に気をつけるのはもちろん、水分の摂取不足も大きな問題。

水分が足りていない血液ではドロドロ化が進んでしまうからです。 
img_219.jpg
血液の流れが滞ってしまえば、血液によって酸素や栄養素が運ばれず、臓器の活動の低下や機能の低下が起こるのは当然です。

そして、新陳代謝を行えずに、臓器自体がダメージを受けてしまうことになります。

 6104539_0.jpg
一刻も早く血行を促進することが健康体を保つ上では必要不可欠なのです。

参考: