はじめに

秋から冬にかけて気になるのは冷えやむくみ。

唯でさえ、底冷えするような寒さなのに、冷え性の人は特につらい季節ですよね。

 think.jpg
  • 足先の感覚がなくなってくる
  • 夜、足が冷えて眠れない
  • 冷えからくるむくみに悩まされている
  • むくんでブーツの脱ぎ履きが面倒
冷えやむくみから来る悩みは女性にとって死活問題です!

そんな寒い時期の定番の悩みは、その要因を突き止めてみると血行不良に行き着くことが多いのはお気付きですか?

健康を語る上で欠かせない血行は、美容や過ごしやすい健康体を作る上でも最重要項目です。

今回はそんな血行について、実態を学んでいきましょう!


 血行について

血行が滞ってしまうと、血液によって各細胞組織に運搬されるはずの栄養素や酸素が供給されにくくなってしまい、細胞の新陳代謝にも影響が出てしまいます。

より身近な例を挙げれば、肌に関すること。

皮膚細胞への栄養分の供給が乏しくなってしまうと、肌のターンオーバーが延びてしまいます。


注意

  • すると、肌トラブルを抱えやすくなったり、肌の老化を進めてしまいかねません。

 pic-type-02-01.jpg
それでけではないのが生命活動を担っている血行の問題点です。

血行不良が起きてしまうことで起きる健康トラブルが恐ろしいのです。


動脈硬化という言葉を聞いたことはありますか?


動脈内に凹凸が出来て内腔が狭くなると、その下流への血液の流れが少なくなるのは当然ですよね。

動脈内の健康状態が悪くなり、動脈硬化が進んでしまうと、動脈硬化性疾患と呼ばれる病気が懸念されます。

これは脳梗塞や心筋梗塞などの死亡率の高い病気の原因ともなるのです。

血行が悪くなることで起こり得る弊害がどれほど恐ろしいか、念頭に置いておくと、今後血行に関する記事を読んだ際に頭に入って来やすいでしょう。

血行は健康や美容を維持するだけでなく、生命活動の要になる存在です。

健康トラブルや美容トラブルに悩んだ時、表面の問題を捉えがちですが、どんな健康不良状態も美容に関わる問題も血行なくして語ることは出来ません。

すなわち、血行を健やかに保つことがとても重要であり、血液の役割を遂行できる状態にしておかなければなりません。

血行の実態について学んだ後は、次回、血行が滞ってしまう原因や血行不良から来る弊害を取り上げ、学んでいきたいと思います。

 血行-246x174.jpg
参考: